必要な事をする習慣

以下の2種類の人間しか、
この世に存在しないとしたら、
あなたはどちらだろう。

  1. やりたい事をやり続ける人。
  2. 必要な事をやり続ける人。

真剣に考えてくれただろうか。

僕は、必要な事をやり続ける人で在りたい。

何故かというと、
責任に対する感度を高めたいからだ。

責任とは必要な事をやるということだ。

 

「言い訳をしないで実行すること」

これは、実行することが、
やりたい事なのか必要な事なのか、
は全く関係ない。

必要な事をやったうえで、
やりたい事をやるのであれば、
それはとても素晴らしい生き方だ。

やり遂げるためにやり続ける人間に
なりたい。

やらないための言い訳より、
やり遂げるための行動計画を立てる。

そこに世間話は要らない。

やり遂げるために必要な事をやり続ける
人になりたい。